So-net無料ブログ作成
検索選択

【AVA】OTs-14 Groza強武器説 [●AVA]

●こんなところに良いボートが・・・!E-Boat応援イベント
●シーリン市場を熟知せよ! 殲滅ミッションイベント開催!

昨日と今日でAVAのイベント消化してました。15回ぶっ続けプレイはつらい…
そこで、節約のためにAVA友達紹介で貰ったOTs-14 Grozaを使ってみたら意外と強かった、という話。

例によって脳内オナニー記事なので、『こういう意見もあるのかあ』程度に留めるべきそうすべき
●そもそもOTs-14 Grozaって何よ
20131104_001.png
AK47と正式小銃の座を争ったロシアの特殊用途銃。
デザインに当時は斬新だったブルバップ式を採用し、9mm×39亜音速弾と減速気の使用を前提にして開発された。
重い弾頭を射出するため距離に対して威力減衰の幅が狭くなっている。(ゲーム内説明文より引用)


AVAでは高い貫通性能を持つ、数少ないサプレッサー装備アサルトライフルとして登場。
かつてはその高い性能からNSW(※1)と呼ばれ、多くのプレイヤーに忌み嫌われていた。
※No skill weaponの略。対した操作技術がなくても強い銃とか、そういった意味合い。

また、Grozaは他の武器にはない様々な特徴を持っています。
以下にその性質を記す。

1.防具貫通性能の高さ
前述の通り、Grozaが忌み嫌われていた理由の大半はこれ。
防具に対する貫通性能が高いため、他の同威力帯の武器よりも高い威力を有している。
そのため、胴撃ちでも十分キルに繋ぐことが可能。この辺がNSWと呼ばれる由縁。

また、この防具貫通効果は特に09防弾服に対して有効だとされているので、
09が主流の現環境で有利…なハズ。

2.サプレッサーが標準装備
射撃音を捕捉しづらくなる他、射撃時のインジケーターを表示させないというのは大きなメリット。
敵の死角から攻撃した場合などに敵の反応速度を遅め、有利な状況を生むことができる。
サプレッサー付きのARはこれを含めて三種のみなので意外性もある。

でも、消音を活かせるような場面にそうそうないと思うのでおまけ程度に思うのが利口。
敵に気付かれる前にキル取れちゃう武器だし。

3.装弾数が20発と少ない
FGなどと違ってそこそこ連射が早いため、考えなしに撃つとすぐ弾切れを起こす。
そのため、通常の精度銃などと比べるとリロードのタイミングが難しい。
Grozaを使う上でのデメリットの一つ。

4.独特の横ブレ
走り状態で撃つとへんな横ブレが生じる。実際に撃ってみればわかるハズ。
このブレのせいで遠めの中~遠距離での交戦が無理になってしまっている。(武器説明文と矛盾してる…)
エイム状態で撃てば横ブレはなくなるが、瞬間火力が低くなるのでケースバイケースで。

●まとめ
『XM8やFamas使えないんです><』って人はカッコよくて強いGroza使おかせやね
胴撃ちでもキル取りやすいから、初心者でもモチベ保てて精神衛生上いいと思う

ということで誰かGroza永久買ってください

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。