So-net無料ブログ作成

【AVA】saigaのカスタム選び [●AVA]

だいぶ前になんとなく買ってしまって以来、殆ど使ってなかったので。
Dual UZIといいVereskといい、使えもしないのについつい買っちゃうんだよなぁ…勿体ない。

相変わらずの脳内オナニー記事につき、『こういう意見もあるのかあ』程度に留めるべきそうすべき

●そもそもSaiga12って何
メインフレームと作動構造をAKシリーズからそのまま流用しているため、全体的なイメージが酷似している。
構造的に信頼性と耐久性が高く、箱型弾倉を使用した素早いリロードが可能なのが特徴。
(ゲーム内説明文より引用)

AVAでは威力および連射性能に優れたセミオート式ショットガンとして登場。
特に威力がセミオート式ショットガンの中では抜きん出ており、攻守共にこなすことができる優秀な武器。

…なのだが、どうにも反動の画面ブレが強すぎて酔う人が多発。
更にはより扱いやすいStriker 12やSPAS-15の登場もあってか、今ではすっかり見かけなくなってしまった。
別に弱いわけではないんだけど、いかんせん癖が強すぎるというかなんというか。

●What is カスタムの効果
・ショック拡張バレル
射撃時の散弾数が増加し、散弾一発あたりのダメージ量が低下する。
これにより最高火力は上昇するものの、デメリットとして弾の拡散度が高くなり、射程距離が著しく低下する。
癖が強いため、上級者向け。

・ショック収縮バレル
弾の拡散度が低下する。
射程距離が伸びるため、ギリギリ中距離でも戦うことができるようになる。
…のだが、元々強めの反動が更に強くなるため、一度使ってみて酔うようなら使用は控えたほうがいいかも。

・カスタムなし
カスタム有と比べ癖は少なくなり、扱いやすくなる。
が、突出した性能がなくなるので若干物足りなくなるかも。

●まとめ
使いやすさで選ぶのであればカスタムなし。
インファイトに持ち込める腕があるのならショック拡張バレル。
ヒットアンドアウェイができ、なおかつ酔わないならショック収縮バレル。

カスタムによって性能がだいぶ変わる武器なので、実際に使ってみて自分に合うものを使うのが一番。
ちなみに自分はショック拡張バレルを使ってます。収縮だとゲロる

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。